• Leo

神はモノを言う

最終更新: 2020年12月21日

生きることの意味や、何のために日々を過ごしているのか、なんてコトを、問いかけたことは、あるだろうか。

ときには、「なんでなの!」とか、「答えが欲しい」って、空を仰いたり、ののしったりしたことだって、あるやもしれない。


けれど、時がたったある時、ふと、気がつくのだ。

神(または天でも宇宙でも天使でもよい)は、じつは、ずっと、ずっと、私に語りかけ続けていたのだ、と。それは、いろんな形で。気づきもせずに通り過ぎる私に、それでも、ただひらすら、飽きもせずに、とうとうと。

だから、そんなことに気がついた日には、神(でも宇宙でも空でも)に言おう。

「私、やっと・・・気がつきました」と。 きっとニヤリと神は笑う。その後やさしく、こう言うだろう。

いやぁ、まってましたよ~~気づいてくれるのを。

だから、もう、「きっと大丈夫です」って、私もにっこり、笑い返そう。

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

祈る